群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリを施行。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

猫背改善?ストレッチ

こんにちは!

先日、草野球の試合をしてきましたが、

今季締めくくりの試合とあって、自分を含め皆が密かに練習するなど力が入っていました!!(笑)。

 

試合は接戦でワクワクする様な展開が多く、良い締めくくりとなりました。

ちなみに今の時期は草野球のベンチでもマスクにソーシャルディスタンスです。

f:id:sawatarispa:20200924112037j:plain

私の身体はその日のうちから悲鳴を上げ、次の日には筋肉痛‥‥(笑)。ちなみに私は筋肉痛になったその日から毎日ストレッチを欠かさず行っています!

皆さんも久々の運動をした後のつらい筋肉痛、経験したことがあるのではないでしょうか?

 

また、中には長時間のデスクワークやスマホを見過ぎることで首や肩が痛くなったり、姿勢が丸くなり猫背姿勢や腰痛に悩む方も多いかと思います。

 

まずは、猫背姿勢に対してストレッチを行うことのメリットについて簡単に説明します。

 

一つ目は、肩こりや腰痛の改善が期待出来ます。姿勢が丸くなることで首筋~背中全体にかけて筋肉が硬くなり、痛みへと繋がりますのでまずは自分の姿勢を見直す所から始めると良いですね!

 

二つ目は、代謝が上がり痩せやすい体質になりやすい。これはストレッチを行うことで硬くなった筋肉がほぐれ、今まで使えていなかった筋肉を上手く使えるようになり代謝upに繋がります。すると1日に消費するカロリー量が増え、脂肪を燃焼しやすくなりダイエット効果も期待出来そうですね!

 

三つ目は、身体が疲れにくくなる。これは骨格が歪むことで筋力低下や筋肉が硬くなるのに加え、内臓の位置関係も悪くなり、消化不良等の機能低下に繋がるため身体の不調に繋がると言われています。

 

そこで今回は、ちょっとした合間に実践出来たり、猫背姿勢が気になる方向けの簡単なストレッチ方法をいくつかご紹介したいと思います!ストレッチの際は呼吸を止めないようにしましょう!

f:id:sawatarispa:20200924112227j:plain

今回は、猫背姿勢や肩こり等に悩む方向けにストレッチをいくつかご紹介しました。

私も少し猫背ぎみであり、周りから言われて気になることがあります。同じ悩みの方の姿勢が少しでも良くなれば嬉しいと思います。

 

                          記事担当:PT高野