群馬リハビリテーション病院 リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使し、多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。外来・通所も午前に実施中。

血圧を下げる

 運動を続けていくと、血圧が下がっていきます。

 

  f:id:sawatarispa:20200805172334j:plain

 

 これは、かなり良い結果と言えそうですが、どんな運動をすれば良いのでしょうか?

 

    f:id:sawatarispa:20200805172920j:plain

 運動の内容は散歩でも良いと思います。

 

 ただし、運動の強さは上の図を参考にしていただくと良いと思います。

 

 散歩といっても、花を眺めながら、立ち止まって写真を撮りながら、ではこの運動強度にはなりません。

 

 いわゆるウォーキングで、前をみて、手を振りながら、歩幅は普段の2割増しで(つもりで)お願いします。

 

 時々脈を測って、上の範囲に入るようにしましょう。

 

 運動が強すぎると、血圧が上がってしまいます。上の表の範囲で行う事が大事でしょう。

 

                        記事担当:部長さかもと