群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

2022-01-28から1日間の記事一覧

お顔の麻痺について

言語聴覚士は、脳の病気が原因で顔や口・舌などに麻痺が出てしまった方のリハビリもします。 顔や口の麻痺は、見た目に影響を与えるだけでなく、口の端から食べ物がこぼれてしまったり、飲み込みにくくなったり、呂律が回りにくくなったりするため、早期のリ…