群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

2020-10-14から1日間の記事一覧

リハビリテーション総合実施計画書の意義

リハビリテーション総合実施計画書は疾患別リハビリを施行するための前提になる書類です。 リハビリを実施している患者さんにチームで協力して月1回作成し、説明を行っています。 内容はリハビリテーションカンファレンスで共有した患者の全体像と目標、達成…