群馬リハビリテーション病院 リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使し、多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

2020-01-20から1日間の記事一覧

オーラルフレイル

当院のブログにもたびたび出てくる言葉『フレイル』。 復習ですが…フレイルは要介護状態に至る前段階のことです。 しかし適切な介入、支援によって生活機能の維持や向上が可能な状態です。 その中でも今回はオーラルフレイルについてお話ししたいと思います…