群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。PTOTSTスタッフを半ば強引に巻き込んでリハビリブログ更新しています。

2019-10-09から1日間の記事一覧

リハ部の取り組み⑩

足首アシスト歩行装置(Ankle Assist Device:AAD) 安川電機 この機器は、両足の足裏センサーの情報を元に、足首の底背屈動作をモーターで操作し、足関節のアシストを行います。 踵から接地させ、接地中には重心の前方移動を促し、足が地面から離れる時には…