群馬リハビリテーション病院 リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使し、多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

2019-08-20から1日間の記事一覧

病棟内歩行自立判断基準

昨年、歩行自立の判断というタイトルで文章をupしてから早いものでもう一年。 理学療法室に基準を決めるよう依頼しているので、下半期には決まるものと考えています。 なぜ、自立判断基準をつくるのかというと、患者さんの転倒はできる限り防ぐべきだという…