群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

2017-04-13から1日間の記事一覧

脳卒中患者さんの歩行速度に認知・運動課題が及ぼす影響

脳卒中患者が地域社会で必要とされる歩行能力は歩行速度に影響を受けるとされますが、歩行中の課題が歩行速度を低下させるという報告が多くあります。 慢性期の脳卒中患者さんに、認知課題や、運動の課題を与えたときに歩行速度がどのように変化するのかみた…