群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

2017-01-16から1日間の記事一覧

歩行リハビリテーション研究会に参加しました

歩行アシストのユーザーが集まる、”歩行リハビリテーション研究会”も3回目を迎え、ユーザー施設数も200になったという報告がありました。 経済産業省、厚生労働省の担当官からロボット技術の政策について、質問できる時間があったり、 先行施設からの活…