群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

2016-10-11から1日間の記事一覧

大腿骨頸部骨折

大腿骨頸部骨折は高齢になると増えるといわれます。 これは発生患者数のデータですが、2030年に向け、患者は増加するという試算がなされました。 大腿骨頸部骨折は、骨折が起こった場所で内側骨折、外側骨折に分類され、骨折の予後については一般に内側…